谷中銀座

週末の休みを利用して谷中銀座に行ってきました。

よくテレビなどで食べ歩き等されていて、行きたい場所ではあったのですがようやく行くことができました。

日暮里駅から徒歩5分程度の場所にあります。

車が通れる大きい道を逸れるとすぐに有名な夕やけだんだんという階段上から商店街を見下ろす映えスポットがあります。

普段商店街を見下ろす事は無いので、新鮮に感じます。

商店街に入ると食べ歩きができるお店が軒を連ねています。

串焼き、揚げ物など、有名人が来た写真などが飾られています。

私が驚いたのは、地元のに密着したスーパーや魚屋なども昔のまま並んでいます。

よくある有名な商店街は観光地化されていて、地元の方が利用するお店は無くなってしまっている事が多いのですが、谷中銀座は地元の方が利用している雰囲気があります。

ひみつ堂

谷中銀座に来た目的の1つがひみつ堂のかき氷でした。

商店街を一往復しても気づかなかったのでなんでかなと思ったのですが、お店は商店街から横道に逸れたところにあり、私が行った時には秋季休業中でした。

冬季もやっているとネットで調べていたので安心していたのですが、秋季休業は盲点でした。

金吉園

様々な器や茶葉を販売しています。

店内外国の方が多く、店員さんも外国の方の接客に慣れているようでした。

店内では茶葉を使った香炉が炊いてあるので、お茶の香りが気持ちいいです。

湯のみを2つ購入すると、店内で販売しているお茶をいただけました。

谷中たこ坊

たこ焼ですがカキ氷も販売しています。

私はネギマヨネーズとイチゴのカキ氷をいただきました。

カキ氷は氷も味付けをしているのか、ほんのり甘くて美味しいです。

肉のすずき

オススメの特製メンチカツとヒレカツをいただきました。

よくテレビで紹介されているようで、紹介された時のテレビのキャプチャー画面がいくつも飾ってありました。

メンチカツは食べ応えがあり、中の肉も味付けがされており、お酒のおつまみにも合う味付けです。

並んでいるのは観光客が多かったですが、地元の方もまとめて購入をされていました。

和栗や

商店街の終盤に行列を作っています。

栗のソフトクリームなどの栗味の和スイーツが人気のようで、若い女性の観光客が多く並んでいました。

まとめ

私の地元の商店街は大型のショッピングモールに壊滅させられているので、昔ながらの商店街は行ったことは無いけど、懐かしい感じを味わえます。

谷中銀座は全長は短い商店街で、観光地化された商店街に比べたら見応えはあまり無いかもしれません。

ですが、地元の方の生活も感じられる雰囲気のいい商店街です。

立ち飲みができるお店も多くあるので、食べ歩きしながらお酒を飲めるのでおススメです。

タイトルとURLをコピーしました